「レモスコ」の使い方と口コミ|実際に使ってみたレビューも

レモスコの使い方と口コミ・レビュー

て実体験を配信しています。

この記事はこんな方にオススメ!
  • レモスコを試してみたいけど、何に使ったら良いかわからない!
  • 実際にレモスコを使っている人の口コミや感想を知りたい!
  • 毎日の食事に刺激が足りない!

この記事では、レモンを使ったタバスコ「レモスコ」がどんな料理に使ったら良いのか、使い方や実際に使った人の口コミなどをまとめています。

実際に私も購入して料理にかけてみた感想も掲載していますので、購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

この記事の内容

一家に1本欲しい刺激調味料「レモスコ」

そもそもレモスコとは?

レモスコとは、広島県の「ヤマトフーズ株式会社」さんが「瀬戸内レモン農園」のブランドで出すレモン調味料。広島県の名産である美味しいレモンの魅力を全国に届けたいという思いから、レモンを使った今までにない調味料を無着色・無香料・保存料不使用で作ったとのことです。

瀬戸内レモン農園公式サイト
https://setouchi-lemon.jp/about-lemosco/

レモスコのこだわり
  • 瀬戸内産「広島レモン」を皮ごと使用
  • 九州産青唐辛子で「すっきり、辛い」
  • 上蒲刈島の「海人の藻塩」のうまみ
  • 無着色、無香料、保存料不使用
  • 職人による手づくり

素材から工程まで広島のレモン農家さんのこだわりが感じられる調味料。

こういうストーリーに私は弱いのです。笑

レモスコは何からできているの?

レモスコ
おしゃれなパッケージ

購入したパッケージの裏面によるとレモスコの原材料は以下のとおり。

  • レモン果汁
  • 塩蔵唐辛子
  • 醸造酢
  • 食塩
  • レモンピール

無着色・無香料・保存料不使用とのことで、原材料はこれだけ。

レモンと唐辛子とお酢が基本になった、まさにレモン味のタバスコですね。

気になる値段は?

アマゾンでレモスコを探してみると3本で1,400円(税・送料込み)と1本あたり466円です。

大量に使うものでもないので、お試し感覚ならと思える価格。

レモスコの使い方をSNSで調べてみた

タバスコというとピザやパスタなどにかけるくらいのイメージしかないので、買ってもあまり使わなかったりするのですが、レモスコはレモンの爽やかな酸味とさっぱりした辛さなので、和食から洋食まで幅広く使えるようです。

購入者さんがどのように使っているのか、SNSレビューをチェックしていきましょう!

①揚げ物

とんかつに唐揚げ、カキフライなど「揚げ物にレモン」という感覚でレモスコが合うようです。揚げ物全般に合うなら食卓に常備でも使い切れそうですね。

②パスタ

ナポリタンから和風パスタまで合うなら「カメレオン調味料」の称号が手に入りそうですね。タバスコよりもさっぱりとしていてクセがないので、和食や和風味にも合うんですね。

③ピザ

タバスコの定番といえばマルゲリータなどのトマト系にピザ合わせるイメージでしたが、レモスコならバジルやクリームに合わせてもメインの味を邪魔せずキリッとさせてくれますね。

④パエリア

パエリアといえば、別添えレモンとタバスコを別々にかけるイメージでしたが、レモスコがあれば1つでパエリアの美味しさが引き立ちますね。地中海の美味しさを地中海の旨みが引き立てる。想像するだけで美味しそう。

⑤餃子

餃子といえば、「餃子のタレ」か「酢コショウ」のイメージでしたが、確かにレモスコも合いそうですね。レモンの爽やかな酸味にピリッと唐辛子の辛さ。お肉の旨みが引き締まりそう。餃子のタレにレモスコ加えても美味しそう。

⑥瓦そば

山口県発祥と言われている「瓦そば」は、熱した瓦の上に茶そばをのせて、焦げ目をつけながら食べる郷土料理。山口県の味に広島のアクセントが加われば、瀬戸内海のハイパータッググルメが完成ですね。

⑦バインミー

ベトナムのサンドウィッチである「バインミー」。ベトナム料理といえばパクチーやレモングラスなどの香草や酢の物が印象的ですが、レモスコなら酢の物とレモングラスの要素があるので、代替食材になりそうですね!朝ごはんにピリッとしたサンドウィッチ。いいですね!

実際にレモスコを使ってみたレビュー!

SNSの口コミをまとめてるだけじゃ信憑性がないので、私も実際に買ってお試ししてみました!

レモスコって本当に美味しいの?という方の参考になれば幸いです。

レビュー①広島といえばカキフライ

カキフライ
スーパーでカキフライ買ってきた

とりあえず「広島といったら牡蠣」という安易な発想で、カキフライを買ってきました。

なんの変哲もないスーパーのお惣菜です。

美味しくなかったら怖いので、保険でマヨネーズがあるのはお察しください。笑

カキフライにレモスコ
カキフライとレモスコ

カキフライ1個にレモスコを3滴ほど。

辛いのが好きな人はもっとかけてもいいかもしれません。

箸あげカキフライ
気になるお味は?

液体の色は普通のレモンと同じなので、カキフライに変わりはありませんね。

気になるお味の方は「めっちゃ合う!!!」

レモンの爽やかな酸味はそのままに、その酸味を邪魔しない絶妙な辛さ。

タベスコは酢と脂っこさのあるイメージですが、レモンの味が主役になった辛味調味料といった感じです。

カキフライにビール
ノンアルだけどビールに合う!

SNSでいろんな料理に使われているのが納得できる万能感があります。

当然のことながらお酒に合うので、ビールを合わせて晩酌に最高です。

※在宅禁酒中なのでノンアルコールしかありません。笑

レビュー②唐揚げ弁当にかけるだけ

ファミマの唐揚げ弁当
ファミマの唐揚げ弁当

ファミマで「おろしタツタ弁当(ゆずポン酢)」を買ってきて、おもむろに主役のゆずポン酢を剥ぎ取ります。笑

我ながら美味しそうに写真が撮れたように思います。

唐揚げにレモスコ
レモスコが合わないわけがない

レモスコを唐揚げに。

2回目なのでしっかり目にかけても大丈夫という要領を得てきましたね。

美味しいレモスコ唐揚げ
ファミチキにレモスコ味があったらいいのに

唐揚げにレモンはかけない派の私ですが、レモスコなら毎回かけたくなりますね。

これは全国の居酒屋さんに常備しておいて欲しい。

レビュー③和風ドレッシングに混ぜてみた

青じそドレッシング
青じそドレッシングに混ぜてみた

「コレだけ爽やかならサラダにも合うんじゃない?」と謎の思考で冷蔵庫にあった青じそドレシングに混ぜてみました。

レモスコ
レモスコを投入

直がけは少し怖いので別皿にドレッシングを入れて、レモスコを数滴。

香りはなにやらいい感じです。

サラダにレモスコをかける
サラダにレモスコ?

正直いうと、青じそには合わなかった!!!!

シソの香りや苦味がレモンと唐辛子と喧嘩している感。

でも、シソ以外の和風ドレッシングなら合いそうな予感です。

オリーブオイルと塩がメインのオリジナルドレッシングのアクセントに使うのもアリかもしれません。

SNSでの口コミ・レビューは?

SNSを見てみると、レモスコを使っている人のリアルな口コミ投稿を見ることができます。

おかずにかけてよし、酒のおつまみにかけてもよしの万能調味料で、評価も上々のようですね。

酒飲みたちの歓喜の声が聞こえてきますね。

いろんな関連商品もあるみたい!

レモスコRED

瀬戸内産「広島レモン」に奥出雲産ハバネロを加えた、激辛verがレモスコREDです。酸っぱい・辛い・旨いをハードに味わいたい方は一度試してみては?

レモスコ牡蠣カレー

広島産の牡蠣を贅沢に使ったカレーにレモスコを加えた広島凝縮レトルトカレー。牡蠣の旨みとスパイスにレモスコという味の大渋滞が予想されますが、一度食べてみたいご当地カレーですね。「辛さは中辛よりちょい辛」だそうです。

レモスコぶっかけつゆ

ゆでたうどんにそのままかけるだけで酸味と辛味が効いた一杯が完成する商品。

夏場の食欲のない時に刺激のある食事ができそうですね。

レモスコ漬物

SNSの投稿をみるとレモスコ味の漬物えのもともあるようです。レモンの爽やかさと唐辛子の辛さが楽しめるお漬物は晩酌のおつまみにも合いそうですね!

レモスコイカフライ

世の中は空前のレモスコブーム?いか味のソフトフライにもレモスコ味が登場しています。やめられない止まらないイカの旨みにレモスコの酸味と辛さ。そりゃ「おつかれ生です」したくなりますよね。

以外に便利な万能調味料?

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回はいつもの食事を刺激的にしてくれる辛み調味料「レモスコ」の使い方や口コミ、実際に使ってみた感想などをまとめてみました。

一見、タバスコのレモン版かと思いきや、想像以上に爽やかなので、和食やサラダにも使える万能さ。

こってり料理でもあっさり料理でも、素材の美味しさを邪魔しない爽やか調味料でした。

自分の料理に飽きてきた!刺激が欲しい!という方は、1本購入してみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事の内容