【口コミ】塚田農場の「家飲み便」をオンライン飲み会で注文してみた。

塚田農場の家飲み便をレビュー
塚田農場の家飲み便の口コミ

テレワークやリモートワークを前提とした採用も一般的になり、「会社の飲み会は基本オンライン飲み会」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

でも、オンライン飲み会って料理や飲み物を用意するのが結構めんどくさいですし、自分で用意するといつもと代わり映えしない料理に居酒屋ほどのワクワク感も感じられませんよね。

たまにあるオンライン飲み会をもっとワクワク楽しめるものにしたい!

今回はそんな方のためのレビュー記事です。

今回、私がオンライン飲み会で注文したのは、人気居酒屋チェーンの「塚田農場」さんが運営する家飲み専用通販サイト、「塚田農場 家飲み便」です。

はたして、どんなサービスなのか?どんな料理が届くのか?

実際にオンライン飲み会のために利用したからこその、リアルな感想をお届けします!

※この記事は広告案件ではありません。

この記事の内容

塚田農場の「家飲み便」とは?

「家飲み便」は自宅で居酒屋気分を楽しめる宅食サービス

塚田農場の運営する「家飲み便」は、自宅で居酒屋気分を楽しめる料理やお酒を注文できる通販サイトです。

ネットで好きなメニューを選べば、希望した日時に合わせて料理を届けてくれます。

オンライン飲み会や宅飲みが増えた時代だからこそのサービスですね。

塚田農場の「家飲み便」はこちら

塚田農場は鳥料理の人気な居酒屋さん

塚田農場は北海道から鹿児島まで全国展開しているエーピーホールディングスが運営する居酒屋チェーン。

九州の地鶏をはじめとした鳥料理や九州ならではの焼酎が人気のお店です。

生産者と直接つながることで、リーズナブルに美味しい食材を楽しめる6次産業の先駆け的飲食店です。

塚田農場公式サイトはこちら

ネットで注文すれば我が家が居酒屋さんに!

家飲み便のサイト(https://www.ienomibin.com/lineup.html)にアクセスして、好きな料理やお酒を選んで、配送の日時希望を入力するだけ。

注文方法は一般的な通販サイトと全く同じです。

注意点としては、前日に注文しても翌日配送はできないので、2日または3日前までに注文するようにしましょう。(注文期日はエリアによって異なります。)
詳しくはこちら

メニューはセットとアラカルトが用意されています。

予算やお好みに合わせて選べるセットメニュー。

アラカルトで参加者全員分手配するのが大変な幹事さんにはありがたいですね。

セットは送料が込みになっているので参考までに。

お店でも人気な宮崎名物の炭火焼きや肉巻きも注文できます。

居酒屋らしいおつまみメニューや煮込み料理、ハンバーグなんてメニューもありますね。

商品ラインナップはこちら

今回は好きなモノを予算内で注文したかったので、以下のメニューをアラカルトで注文しました。

一人で食べるなら結構なボリューム、居酒屋に行ったら簡単に5,000円くらい飛んでいくので、このお値段ならお値打ちですね。

※クーポンは確か塚田農場の公式アプリでクーポンコードを取得できたはずです。

塚田農場「家飲み便」開封レビュー

飲み会当日にクール便で到着

宅配便で到着

日時指定した通りにインターフォンが鳴りました。

佐川のクール便でひんやり冷たい箱。

佐川さんいつもありがとう。

箱の開封

到着したら料理を冷蔵庫に移動させなきゃいけないので、箱を開けていきます。

箱のフタがドリンク用のコースターになっているのは、遊び心がありますね。

内容物は料理とビール

料理のパッケージ

箱を開けると容器に入った料理が4つ。

そのまま食べられるような容器のものもあれば、盛り付けて食べるような袋入りのものもあります。

クラフトビール

可愛らしい瓶ビールが2本、どんな味なんでしょうか?

飲んだことのないビールはテンションがあがりますね。

冊子

料理以外には、塚田農場の料理へのこだわりや注文した料理の調理方法などが書かれたパンフレットが入っています。

こういう冊子ってなぜか読んでしまいますよね。

【実食レビュー】オンライン飲み会で居酒屋気分

①おつまみにぴったりなポテトサラダ

ポテトサラダ

オンライン飲み会が始まる少し前に冷蔵庫から料理を取り出します。

最初の1品は、大きなベーコンと燻製チーズが混ぜ込まれたポテトサラダ(400円)です。

ブラックペッパーとフライドオニオンがたっぷりでおつまみにピッタリ。

半熟の味玉がまたお酒によく合いますね。

ドリンク:宮崎ひでじビール2本

クラフトビール

注文したドリンクは「宮崎ひでじビール2本(1,100円)」

左:チキン南蛮専用ビール
その名の通り、チキン南蛮と相性抜群のオリジナルビールとのこと。苦すぎずスッキリとした味わいが鳥料理に合うというのが納得の一本です。

右:九州CRAFT 日向夏
宮崎特産の「日向夏」というミカン科ミカン属の柑橘を副原料使ったフルーツラガー。爽やかな酸味と香りにホップのほろ苦さが好相性、スーパーで売ってたら普通に買うくらいに美味しい。

②地鶏のよだれ鶏 特製麻辣醤油ダレ

よだれどり

お次は麻辣醤油だれがかかったよだれどり(626円)。

真空パックに入っているので、袋から取り出してお皿に盛り付けるだけ。

家にあったネギをトッピングしたら完成です。

低温調理でしっとり柔らかな地鶏のむね肉、濃厚な麻辣醤油だれがアクセントになっています。

タレだけでもお酒が進むくらいビールにピッタリでした。

③宮崎県産銘柄鶏「夢創鶏」炭火焼き

黒炭焼き

3品目は塚田農場名物の「夢創鶏の炭火焼き(小:626円)」。

お皿に盛り付けてレンジでチン。

ネギのトッピングと付属の柚子胡椒を添えて完成です。

宮崎の銘柄鶏「夢創鶏(むそうどり)」を炭火で豪快に炙った逸品。

味は塩味でシンプルながらも、炭火の香りと鶏の旨味がしっかりと感じられます。

④鶏白湯炊餃子

スープ餃子

〆の一品は鶏白湯炊餃子(734円)。

濃厚な鶏白湯スープの中に、ひとくち餃子がぷかぷか浮いています。

もちもちの生地の中にたっぷり餡が詰まった熱々の餃子。

酔いもいい感じに回ってきた時に体に染み渡る濃厚スープです。

オプションでラーメンが選べるのですが、確かにこれはラーメンに合いそう。

総評「オンライン飲み会のテンションが上がる宅食サービス!」

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は塚田農場の運営する宅飲み専用宅食サービス「家飲み便」をレビューしてみました。

オンライン飲み会ってコンビニの料理やデリバリーの料理では飽きてしまいがちなので、いつもと違う本格的なメニューを楽しめると、会話のきっかけにもなりますし、テンションが上がりますね。

会社の飲み会の場合、領収書発行もしてくれるので、今後のオンライン飲み会の選択肢の一つとしてレギュラー入りしそうです。

塚田農場の家飲み便をレビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事の内容